FANDOM


天下無敵!サラリーマン金太郎』(てんかむてきサラリーマンきんたろう)は、ロデオから発売されたパチスロ5号機である。同名の本宮ひろ志による漫画、『サラリーマン金太郎』とのタイアップ機

AT全盛の4号機時代に爆裂機として人気を博し、またそれ故に検定取り消しになった『サラリーマン金太郎』の5号機版である。前作のAT「金太郎チャンス」はRTの「金太郎タイム」となった。

概要編集

ボーナスRTループで]出玉を増やす。リプパンはずしは必要とせず、またAT機能はない。液晶上では前2作と同じキャラクター(金太郎の娘の美香が加わった)が活躍。

通常時編集

ボーナスとの重複の可能性がある小役はヘルメット及びリプレイを除く全ての小役。特に1枚役、スーツ、チェリーは確率が高い。液晶上の通常演出は金太郎の自宅と会社の場面が中心で、そこから金太郎や竜太が様々な困難を乗り越える連続演出が行われる。

ボーナス編集

ボーナスは同色ビッグ2種類、異色ビッグ3種類(純増約274枚)、ミドルボーナス3種類(純増約104枚)。それぞれのボーナスには成立時にリーチ目が出やすいもの、ハズレ目が出やすいものがある。ボーナス終了後にチャンスゾーンに入る。              RTへは異色ビッグ(全設定共通30%)<ミドルボーナス(50~55%)<同色ビッグ(75~80%)の順に入りやすい。

RT(金太郎タイム)編集

ボーナス終了後にチャンスゾーンに入る(筐体側面のランプが点滅)。チャンスゾーン中に引いたリプレイの種類によってRT(金太郎タイム)へ突入したりチャンスゾーンが終了したりする。なお、ビッグボーナスからのチャンスゾーンでは30GのRTに、ミドルボーナス後のチャンスゾーンからは30Gと200GのRTに入る。

リプレイはリプレイ(リプ)とヘルメット(ヘル)の絵柄の組み合わせで次の5種類。

  • リプ揃い=通常のリプレイで継続のみ
  • ヘル・リプ・リプ=30GのRT
  • リプ・リプ・ヘル=終了
  • リプ・ヘル・リプ=100GのRT
  • リプ・ヘル・ヘル=200GのRT

RTはゲーム数継続かボーナス成立で終了する。また、RTが終了すると、チャンスゾーンよりもRT突入の確率が高いデンジャーゾーンに入る(画面下の「金太郎タイム」表示が消え、BGMが変化)。デンジャーゾーンからのRTは全ての種類で入る。リプレイ成立時(小役時含む)には必ず何らかの演出が入るが、主なものは、前作AT時ののチンピラが3名シルエットで出てくる演出。この時「押し順」が出たり、チンピラがはっきり現れれば継続(=新規突入)の期待度が高い(なお、この「押し順」は前作とは異なり単なる演出で無視しても小役は揃う)。継続時には「まだまだ〜」の演出がある。チンピラ出現なしでいきなり継続の「まだまだ〜」演出が出ることもある。RT時の演出は金太郎が漁船に乗っているもの。チャンス演出時は金太郎が魚を釣り上げたり、おぼれている美女を救出したりするなどの演出が入る。RT時は1Gあたり約0.3枚の増加。RT200Gの場合は若干増加率が高い。

関連項目 編集

テンプレート:Pachi-stub